新築の建売住宅は値引きできる?

新築の建売住宅も値引きできますよ。 しかし建築中の物件や竣工後、間もない物件
はそれほど値引きしてくれません。新築とは、竣工後一年以内の物件の事なので竣工
後一年近く経った物件は値引き額も大きいです。

竣工後一年を過ぎると新築として売り出せないので、竣工後一年以内に売るために大幅
な値引きをしてくれる場合が多いです。

値引きする手順は?

新築の建売住宅でも、竣工間もない物件は、それほど値引きしてくれません。そこで、
物件価格ではなくて、オプションをサービスで付けてもらったり、値引きしてもらう方が
交渉しやすいです。

新築建売住宅は、仲介業者に仲介してもらい購入する場合と仲介業者無しで、直接売主
から購入する場合の2通りがあります。仲介業者がいる場合は、仲介業者が交渉をしま
す。仲介業者がいない場合は、売主と買主(お客様)が直接交渉します。

オプションは、結構高値なので30万円位は、サービスしてもらうように交渉してみましょ
う。 バルコニーテラスや、カーポートは交渉しやすいですよ。

竣工後半年を過ぎると物件価格の交渉をどんどんしてください。それまでに価格も下がって
る場合が多いですが、半年を過ぎると値引き交渉もしやすいです。

竣工後一年近い物件はかなり値引きしてもらえる可能性が高いです。売主も在庫を抱えたく
ないので赤字覚悟で売却する場合もあります。値引き交渉はガンガンしてください。

値引き交渉仕方

値引いて欲しい理由をしっかり伝えましょう。例えば今現在の家賃が10万円で、
毎月のローンが10万円だとマイホームの修繕積立が出来ない。

固定資産税と修繕積立で毎月4万円積み立てたいので毎月の支払いを6万円まで
に抑えたい。そうしたら予算は2400万円なのでそこまで値下げしてもらえないか?

こういうふうにしっかりした資金計画を伝えると、本気度が相手(売主)に伝わるので
相手も「このお客さんは冷やかしじゃないな」となって値引き交渉も本気でしてきます。

ストレートに言うのも良いと思います。年収が500万円なので毎月の返済は8万円
しか出来ないけど、この物件が気に入ったのでどうしても買いたい3000万円に値下
げしてもらえないか?

こう言われたら相手(売主)も悪い気はしないと思います。

しない方が良い点は?

値引きして欲しい理由もはっきり言わないで、とりあえず「値引きしてくれ」ばかり
言うお客さんや、物件を買うか買わないかまだ決めてないのに、「いくら値引きしてくれるの?」
としつこく聞くのは絶対ダメです。

本気で買う気が有るか無いかわからないお客さん相手に、売主でも仲介業者でも本気で交渉
はしません。

私自身が不動産業をしていて感じる事ですが、本気で買う気が有るか無いかわからないお客さん本当に多いです。

本気で買う気持ちが有るなら、それは、売主や仲介業者にきちんと伝えるべきです。
そうしないと値引き交渉も難しいと思います。

以前、弊社が売主の中古物件があったのですが、1980万円で売り出していたのですが
1850万円で交渉してまして弊社もOKしたんです。ところが、「もう少し値引きして」
と言ってきました。

結局、他のお客さんが出てきまして1800万円で売却しました。損得も商売なんで、
もちろん大事なんですが、人と人なんで気分の悪い思いしてまで売りたくないという
パターンも有ると思います。

値引き交渉は、どんどんしたら良いと思いますが、お客さんは、あなただけじゃ無いです。

相手も人なのであまり無茶な事を言ってしまい、せっかく気に入った物件が購入できなく
なってしまわないようにしましょう。元も子もないですからね。

まとめ

新築の建売住宅は値引きできます。ただし、竣工後間もない物件は、値引き交渉
しにくい場合が多いです。

そのような場合は、オプションをサービスや、値引きしてもらいましょう。

竣工後半年以上経った物件は、値引き交渉しやすいです。特に竣工後一年近い物件は、
かなりの値引きが期待できます。


一覧に戻る